特殊清掃 特殊清掃について 孤独死

遺品整理のご依頼で最近多いご年配の方による「孤独死」。
残されたご遺族は突然の出来事で、日常の生活を一旦ストップさせ、
葬儀などの手続き、また死後数日経過したお部屋の片付けだとしたら・・・

当社では病死や事故などにより、死後数日経過したお部屋のお片づけ、
自殺・事件後の血痕や体液による清掃・汚染物の撤去、消毒・消臭など、
現場の状況に応じて細やかな対応をし、ご遺族をサポートして参ります。

 
このような方々にご利用いただいております
 

死後数日経過しており、布団や畳等の汚染物を撤去したい。

孤独死した部屋の遺品整理から清掃・消毒をお願いしたい。

死後数日経過しており、部屋にゴミが散乱し手の付けようがない。

腐乱死体で発見され、ハエや蛆虫を駆除してほしい。

自殺現場でのお部屋内の汚物撤去し、消毒・消臭を頼みたい。

死後数日経過したお部屋内の撤去・リフォームまでお願いしたい。

 
料金のご案内
広さ 特殊清掃 除菌・消臭 汚染物の撤去
約3.3u \10,000〜 \2,000〜 \15,000〜
約6.6u \15,000〜 \4,000〜 \17,000〜
約9.9u \20,000〜 \6,000〜 \19,000〜
約13.2u \25,000〜 \8,000〜 \21,000〜
約16.5u \30,000〜 \10,000〜 \23,000〜
約19.8u \35,000〜 \12,000〜 \25,000〜

※ 汚染物の撤去費用は、撤去物の量により異なりますので、お見積の際ご確認下さい。
※ 除菌・消臭作業は、1日7,000円〜となります。
※ 畳の処分は別途、1枚3,000円〜となります。
※ コンクリート・フローリングに染み込んだ腐敗液等のシミは残る場合がございます。
※ リフォーム工事が必要な場合、別途お見積をさせていただきます。

 
遺品整理の流れ 流れフロー
 
 

▲ ページトップ

 
Copyright © .遺品整理や孤独死などの特殊清掃ならエコライン株式会社[ecoline co.,ltd.] All Rights Reserved.